東京ドームに阿波踊りを見に行ってきた!!

阿波おどり
今日は、東京ドームへやってきました。
 
なぜ、東京ドームに来たかというと、そうです
阿波踊りを見にきたからです。
えっ、この時期に阿波踊り?と思われる方もいるとは
思いますが、毎年この時期に東京ドームの
ラクーアガーデンで「阿南の日阿波おどり公演が
開催されるのです。
 
 
なぜ、この時期なのかは私もわかりませんが、東京ドームで
「ふるさと祭り東京」というイベントをやっていて、
その中で高円寺阿波踊りをやっているからですかね?
 

本当に寒い!!

ただし、当たり前ですがこの時期は寒い‼️
今日の最高気温は6度。
コートを着ていても寒いですからね、あの浴衣では
さぞ寒いことでしょう。見てください、出演される
方々も寒そうですよね!

f:id:hy-awa:20190112234408p:plain 

 

阿南の日とは?

さて、この阿南の日公演。なぜ、この場所で
行われているかというと、このラクーアガーデンステージの
上にあるドーム、マンダラドームというのですが
このドームに使われているブルーLEDが徳島県阿南市
開発され、今でも多くのLEDが生産されていることもあり、
その縁で阿波おどり公演を行っているようです。
 
 
この公演ですが、毎年本場徳島から鳴り物の
レジェンド達が特別に来てくれて、公演してくれるんです。
関東で徳島の方々の踊りや演奏を生で見ることは、
非常に貴重で年に数回しかありません。
なので、お客さんには阿波踊り関係者がいっぱいです(笑)
 
例年は、藍吹雪の方々がいらっしゃっていましたが、
今年は山田連長率いる天水連の方達がきてくれたようです。
ちなみに今回演舞を披露してくれた連は、
 
#天水連 #吹鼓連 #天水連南越谷関東支部 #紅連 #みどり連 
この公演は、1月12日と13日に1日3回(計6回)
公演してくれていますが、私が見に行ったのは
12日の16時の部と18時の部でした。
時間前になると出演される方々が控え室より
出てきますが、皆さん本当に寒そうです。
 
ただし、演舞スタートとなるとさすがに
天水連ファミリーの方たち。
寒さを忘れさせてくれるような熱い踊りを
見せてくれます。
 
iPhoneでの動画ですが、演舞をYouTube
アップしましたので是非、ご覧ください。
 
 

寒くてもやっぱり魅せてくれます!!

また、写真も載せますのでご覧いただけると嬉しいです。
先ずは、子供踊り。
法被は、寒そうですが元気いっぱい踊っています。

f:id:hy-awa:20190112235252p:plain 

 
続いて、男踊りと女踊りのスロー。しっとりと見せてくれます。

f:id:hy-awa:20190112235416p:plain

 

続いて、男踊りの登場です。
 
 
そして、女踊り。天水連ファミリーの女踊りは、
艶やかでしっとりしていて、見惚れてしまいます。
 
 
 
最後は、全員でフィナーレです。
 
  
約20分の舞台踊りを終えて、天水連の
山田連長による、MCです。
簡単な阿波踊りの踊り方をレクチャーして
いただき最後には、お客さんを交えての
全員での輪踊りです。
 
30分という時間ですが、お客さんを
飽きさせることなく最後まで楽しませられる、
技量は流石です。
 

最後に

 
今年も、非常に楽しませていただきました。
皆さんの演舞のパワーを受けて明日から頑張ります。
 

hulu

 

コメント