40代転職希望者におすすめの転職エージェント

転職

現在、 45歳の妻子持ちですが、 2017年の春(43歳の時)に、中堅IT企業のエンジニアから
某銀行の情報システム部いわゆる、社内SEへ転職しました。
転職した結果から申しますと、給料は増えるし、帰りは早くなったし、顧客に無理難題を
吹っ掛けられることもなくなり
、「大正解」!!

巻では、 35歳転職限界説や40代での転職は、難しい、無理だ、など悲観的な情報が多いですが、私のように43歳でも転職前より「好条件」 「高収入」 「高待遇」な転職ができることを、皆様に知っていただきたいと思い、ブログにさせていただきます。

 40代エンジニアの転職活動記録

 客先常駐型ビジネスに我慢が出来ず、転職を決意

なぜ、転職しようと思ったの?

前職の会社は、ITベンダーやSierと派遣や委任請負の形で契約をし、客先に常駐する、
いわゆる「SES企業」でした。
そのため、契約元のお客様先に常駐し、お客様と一緒に仕事をしていました。

なので、商流としては二次受け、三次受けの仕事ばかりで、ユーザー企業(たとえば、
金融業やメーカーなど)から仕事を直に受けることありません。
プロジェクトのマネージメントやエンドユーザーとの折衝は、一次受けであるITベンダーや
Sierが行い、我々はシステム設計や構築・テストを主に行っていました。

そして、プロジェクトが終わると契約も終了し、次のプロジェクトにアサインされ、
また違う客先での常駐が始まり、システム設計や構築・テストを行うのです。

若い頃は、そんな働き方でもやりがいを感じ、頑張れましたが、年齢を重ねるごとに、
新しい客先に順応する事も難しくなり、そろそろ一か所で腰を落ち着けて仕事を
したいと思うようになり、転職活動を始めました。

SES(システムエンジニアリングサービス)とはソフトウェアやシステムの

開発・保守・運用における委託契約の一種であり、特定の業務に対して技術者の

労働を提供する契約です。

IT業界におけるシステム開発の契約形態には、大きく分けて、

[1]顧客から依頼されたシステムの完成を約束し、納品する
(この場合、顧客は納品物の対価を支払います)
[2]技術者の労働を提供する
(この場合、顧客は技術者の労働の対価を支払います)

の2種類があり、SESは[2]に当てはまります。SES契約では、システムエンジニアの

能力を契約の対象とし、客先のオフィスにエンジニアを派遣して(常駐)、技術的な

サービスを提供します。

40代の転職は、今がチャンスです

実は、私2010年位から転職したいと考え、転職サイトへユーザー登録を行い、気になる
企業へ応募をしていましたが、面接を行ってくれる企業は、ありませんでした。

ただ、2017年からは状況が変わり、面接を行ってくれる企業が増えてきたのです。

はっきりした理由は、わかりませんが、2017年から現在においても、40代の採用は確実に
増えているようです。

転職ノウハウ|日経転職版

転職を決意したら、まずは転職サイトへ登録

転職をしようと決めたら、まずやることは、そう、転職サイトへの登録です。

転職サイトには、転職情報を自分で検索し、気になる企業に自分自身で応募する方法と、
転職エージェントサービスに登録し、転職エージェントと一緒に転職活動を行う方法です。

私は、転職エージェントサービスを主に活用していました。

以下に私が実際に登録を行った、転職サイトと転職エージェントのリンクを張って
おきますので、是非、活用してください。

まずは、転職エージェントサービス最大手の「リクルートエージェント」です。
私も利用させていただきましたが、一番多くの企業を紹介いただきました。

こちらは、業界第二位の「doda」です。
こちらも、多くの企業をご紹介いただきました。

こちらは、「マイナビエージェント」です。
社内SEへの求人を多数、揃えています。

転職エージェントのマイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
転職エージェントはマイナビエージェント。マイナビグループだからできる、毎日更新の豊富な求人情報と人材紹介会社ならではの確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。転職成功ノウハウ、お役立ち情報も多数掲載。

続いて、「ワークポート」です。
こちらは、リクルートやdodaに比べ、メジャーではありませんが、エンジニアの転職に特化した、転職エージェントです。

選ぶなら、ナンバーワン。|総合転職エージェントのワークポート
完全未経験者だけが参加できる無料エンジニアスクール。まずは説明会であなたの不安を教えてください。

続いては、「JAC Recruitment」です。
こちらは、多くの大手企業や外資系企業を紹介していただきました。

外資系・グローバル企業・ハイクラスの転職ならJAC Recruitment

最後に

もし、40代での転職なんて出来ないと、諦めている方がいれば、そんなことはありません。
先ずは、行動してみましょう。
確かに転職が成功する可能性は、20代、30代に比べれば、高くはありませんが、
粘り強くやっていけば、必ず自分に合った会社に転職できるはずです。

転職
スポンサーリンク
Follow Me
スポンサーリンク

コメント