【徳島市阿波おどり】2019年の開催日程と情報まとめ

阿波おどり

 「徳島市阿波踊り」の赤字問題や「総踊り強行開催」が大きな話題となり、例年より多くの話題を浴びた2018年「徳島市阿波おどり」ですが、2019年の開催について、徐々に情報が出てきたので、自称阿波踊り通の私が、まとめていきたいと思います。

徳島市阿波おどり 2019年の開催日程と情報まとめ

2019年の開催日程について

2019年の「徳島市阿波おどり」の開催は、例年通り開催されるようですので、
ご安心ください。

開催期間:2019年8月12日(月)~15日(木)
※2019年8月11日(日)前夜祭:アスティとくしま

2019年徳島市阿波おどりの情報は、こちら。

2019年の運営体制について

「徳島市阿波おどり」は、阿波おどり実行委員が運営していますが、2月1日に
阿波おどり実行委員の委員長である、遠藤徳島市長が辞任されたようです。

また、2019年の徳島市阿波おどりは、阿波おどり事業、企画、運営を民間企業に
委託するべく、委託企業を募集しているようですね。

詳細な情報は、こちら。

前夜祭に振興会が参加するかどうか?

2018年は、阿波おどり実行委員会と阿波おどり振興協会との信頼関係が無いことを
理由に、阿波おどり振興協会が参加できなかった、前夜祭ですが、2019年は無事に
出られそうです。
これで、例年通り「阿波おどり振興協会」と「徳島県阿波踊り協会」の合同での舞台が
見れそうです。

詳細情報は、こちら。

総踊りが開催されるかどうか?

報道で大きく報じられた、 「総踊り中止」についてですが、 2019年は「阿波おどり振興
協会」に総踊りの実施要請が来ているようです。
また、今年は 4つの有料桟敷を日替わりで総踊りをやるようですね。

チケット値上げ

2019年の選抜阿波おどりや有料桟敷席のチケット代金が、値上がりしそうです。
最大、1,000円も値上げするそうですが、「高くないですか?」
1,000円も値上げした場合、人気連が出演するチケットはまあ、いいとして
あまり、人気のない連の出演するチケットは、結構売れ残るんじゃないかと思います。

詳細情報は、こちら。

最後に

2019年の開催に向け、着実に動き出しているようなので、まずは一安心ですが、今までの動きを見ていると、 2018年の騒動はいったいなんだったのかと思ってしまいます。
そもそもの問題になった、赤字問題や既得権益の問題など改善しなければならない問題があるのでしょうが、そのあたりは解決したんでしょうかね?

なにわともわれ、 「徳島市阿波踊り」は、日本を代表するお祭りであり、伝統芸能だと思う
ので、見るほうもやるほうも気持ちよく、やっていきたいですよね。

コメント