GANZO(ガンゾ)の財布を買ってから、10か月レビューします

レビュー

こんにちは、 hy-awaです。

今回は、2019年3月に購入したGANZOの
GANZO THIN BRIDLE(シンブライドル)マチ無し長財布 ブラック
を約10か月使ったので、レビュー記事を書きたいと思います。

THIN BRIDLEの購入レビューを過去の記事に書いているのでよろしければそちらもご覧ください。
早速いってみましょう。

10か月使ってみて

早速、 10か月使ってみたエイジングの結果を写真と感想でレビューしていきます。

【10か月後】

正面からの写真です。
大分傷が目立ちますね。ブライドルレザーは、どうしても傷が目立ってしまいますね。
ただ、ブライドルレザー特有の艶とテカリが出ていて、我ながらいい感じで。
新品との差が分かり易いように、新品の写真も載せておきますね。

【購入時】

続いて、開いているところです。
こちらは、ヌメ革がいい感じでエージングされており、いい飴色になってきていると
思いませんか?
購入後は、特になにもメンテナンスも行っておらず、ただ使っているだけでこのような
状態になりました。

【10か月後】

こちらも、エイジングの差がわかるように購入時の写真を載せておきます。

【購入時】

続いて、カード類を入れた状態です。
購入当初は、革が硬いせいかカードの出し入れが非常にやりにくかったのですが、
今では、スムーズに出し入れができるようになりました。
また、この財布を持つ前は、ポイントカードや診察券など普段ほとんど使わないカードを
大量に持っていましたが、この財布にしてからは必要最低限なカードしか持ち歩かなく
なりましたね。
最初は、少し不便さを感じましたが今では、すっかり慣れてしまいました。
カードの電子化も進んでますしね。

10か月毎日使っていますが、形崩れ等は全くなく、まだまだこれからエイジングが
楽しめそうです。

【10か月後】

 

最後は、GANZOのロゴです。

10か月使ってみた感想

10か月実際に使ってみて、率直な感想は「大満足」、「買って間違いなし」。
長財布は、初めてだったので初めは持ち運びに不安もあったのですが、カバンに入れて
持ち運ぶことで不安も解消です。

また、小銭も小銭入れを使うことで、使いにくさを感じることは全くありません。

それよりも、長財布の最大のメリットである、お札を折りたたまずに常に綺麗なまま
入れておける事が一番のメリットです。

お札を使う時もしわくちゃなお札で払うより、ピント伸びたお札で支払った ほうが気持ちいい
ですよね。

また、使い込むことでの経年劣化も革財布を使う楽しみの一つで、まったくへ垂れる
こともなくまだまだ、使えそ うです。

最後に

今回は、10か月使ってのレビューですが、今後も折を見てレビューを記事にしていきますので、
ぜひお楽しみにしてください。

コメント